グレイテスト?マスター

昨日、ヒュー・ジャックマン主演の「グレイテスト・ショーマン」を観てきました🎶


舞台は19世紀。仕立て屋の息子が、貧しい生活を抜け出し、興行師としての成功していく姿を描いたサクセスストーリー。


まさに、アメリカン・ドリーム‼︎


しかも、実在した興行師をモデルに制作された映画というから驚きです∑(゚Д゚)


私は2012年に公開された映画「レ・ミゼラブル」で、ヒュー・ジャックマンの虜となりました。


それまでは、X-MENウルヴァリンのイメージが強く、アクションのできる俳優さんというイメージしかありませんでしたが、


レ・ミゼラブル」の演技や歌声で、ヒュー・ジャックマンの、俳優としての底力を見せつけられました。


そんな彼が主演したミュージカル映画グレイテスト・ショーマン


観ないわけにはいきません。


ちなみに、私の1番のお気に入りは、ヒュー・ジャックマンが、ショービジネス界にコネクションのある青年をビジネスパートナーにしようと、酒場で歌って踊って説得するシーン。


ヒュー・ジャックマンとその青年の二人、只者ではありません。


歌は勿論のこと、ダンスもキレキレで、とにかく素敵なんです。


そして、よく見ると、お店のマスターも踊っている!パッと見は、寡黙なクールガイなのに。


思わず「マスター、お前もか〜い‼︎」と、突っ込みを入れたくなってしまう。


そんな、素敵なシーンでした❤️