残業と、お腹の虫と、炊き込みご飯

月末のこの時期は、残業が増え、帰宅時間も遅くなりがちです。


本日も、先程、帰宅したばかり。


こんな日は、帰宅途中にある、洋麺屋 五〇衛門で食事を済ませてから、帰宅することも、しばしばなのですが、


最近、残業しても、寄り道をせずに帰れるようになりました。


それは、お腹の虫が大人しくしていてくれるから。


これまでは、定時の20〜30分前から目を覚まして、恥ずかしい大きな音を出したり、イライラを振り撒いていた暴れん坊が、このところ息を潜めているのです。


もともと、私はパスタやラーメンなどの麺類が大好きなのですが、最近の主食は、もっぱらお米。


平日は仕事から帰って、料理をするのが面倒なため、炊き込みご飯とお味噌汁が定番メニューです。朝も、お昼も、夕飯も。

(もちろん、具材は変えていますが)


腹持ちの良いお米のおかげで、暴れん坊のお腹の虫は、すっかり、よい子になりました。



ちなみに、今日は、さつま芋ときのこの炊き込みご飯。


間違って紫芋を買ってしまったため、見た目は、魔女が作った料理のようになってしまいました…

((((;゚Д゚)))))))