フォローの達人を目指して

今日は久々に、ほぼ一日中、仕事に関する勉強をして過ごしました。


最近は、業務にも慣れてきたため、少し勉強することを、サボってしまっていたのですが、なぜか今日は目が覚めたときから、やる気スイッチ全開で、頑張ることができました!


私は事務職なので、最低限のパソコンの知識と、社内システムの操作、会社独自の伝票作成方法さえ覚えてしまえば、与えられた最低限の仕事はこなせます。


でも、それだけで満足してしまったら、そこで成長は止まってしまうんですよね。


うちの事務所には、営業さんが4人いるのですが


●パソコンの操作が苦手な人


●そそっかしくて、見積書内の顧客名や、製品名を間違えてしまう人


●社内処理をすぐに溜め込んでしまう人


などなど、様々な人がいます。

理想は、そんな営業さんたち一人一人にあったフォローができるようになることです。


●パソコン操作が苦手な人に対して、分かりやすく操作説明ができるよう、私自身が、もっとパソコンに詳しくなりたいと思っています。


●お取り引きのあるお客様や、自社製品に関する知識が増えれば、営業さんの間違いに、もっと気づいてあげられるかもしれません。


●社内処理を溜め込んでしまう人については、月内にしなければならない業務についてチェックリストを作り、どのタイミングで、何をやらなければならないのかを明確にしてあげることが有効かもしれません。


もしくは、社内処理の方法自体を見直して、簡素化することも必要かもしれません。


一気に、全てを引き受けることは出来ませんが、それぞれの営業さんが、不得手なことは何かを把握してフォローし、本来のお客様対応に集中してもらえるように、努力していきたいと思います。


フォローの達人を目指して、頑張ります!

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶